トップページ > 収蔵品のご紹介 > 城下町の絵図 > 「信濃国松本藩領大絵図」

「信濃国松本藩領大絵図」

「信濃国松本藩領大絵図」

市指定重要文化財。水野氏の時代の後半に描かれた松本領全体の絵図。縦416㎝×横173㎝あります。筑摩郡八組・安曇郡七組の村名を色分けして描き、松本城領域全体を見ることができます。「水野壱岐守」領分との記載があり、信濃国内に一万石を有し、筑摩郡に知行所を置いた水野忠定の時代(正徳3年(1713)~享保10年(1725))に描かれたものと推定されます。