トップページ > 収蔵品のご紹介 > 明治以降の松本城関係資料 > 昭和30年(1955)10月4日 二十六夜神遷座祭の様子

昭和30年(1955)10月4日 二十六夜神遷座祭の様子

昭和30年(1955)10月4日 二十六夜神遷座祭の様子

明治の版籍奉還後、大町市の旧家臣宅に預けられていた二十六夜神は、昭和の修理をきっかけに再び松本城へ遷座されました。