德川吉宗朱印状

德川吉宗朱印状

市指定重要文化財。享保12年(1727)閏1月22日、戸田丹波守光慈に宛てられた朱印状。後の戸田氏は前年の享保11年(1726)に松本へ再入封しました。史料には松本・安曇野地方の内6万石を安堵する旨が記載されています。徳川家光から家定までの朱印状11点を所蔵しています(展示は吉宗のみ)。