国宝松本城天守ナイトツアーを開催します

 2月の週末に「国宝松本城 天守ナイトツアー」を開催します。松本ウィンターイルミネーション2022-2023とともに、普段は体験できない夜の松本城をお楽しみください。参加には事前のお申込みが必要です。

 

 

【天守ナイトツアーの特徴】
1 天守への夜間入場は普段行っていないため、大変貴重な体験ができます。
2 天守内の主要箇所でガイドが解説します。松本城に関する理解を深めることができます。
3 天守6階では、松本の夜景をご覧いただくとともに、江戸時代の暗さを体験していただけます。
4 本丸庭園内や埋橋をLED照明で装飾し、普段見ることができない天守からの景色をご覧いただけます。
5 外で行われている松本城レーザーマッピング「松本城~氷晶きらめく水鏡~」の様子を、天守内からご覧いただけます。

【夜間の天守を安全にご観覧いただくための対応】


1 ツアーは事前予約制とし1日の定員は40名程度とします。
2 職員ガイドが2名付き添い15~20名を1班として、ご案内します。
3 天守内の照明を点灯した上で、階段など明るさが不足する箇所に補助照明を設置します。
4 入口と出口を同一として、月見櫓入口に靴を置き、靴を持たずに観覧していただきます。

【特別御城印】
ナイトツアー限定の特別御城印を1枚300円(1人2枚まで)で販売します。
※松本市民のツアーには参加費に1枚含まれます。(追加購入は1人1枚まで)


【参加者の募集】

◆松本市民の方◆
〇ツアー実施日(全8日)
2月3日(金)、4日(土)、10日(金)、11日(土・祝)、17日(金)、18日(土)、24日(金)、25日(土)

〇時間
午後6時から午後7時30分まで

〇参加費 1,000円(特別御城印1枚付き)

〇参加申込
※お申込みの前にご確認ください
1 お申込みの代表者は松本市民のみとします。1回の申し込みで5名まで申し込むことができますが、確実に参加される人数でお申込みください。
2 年齢制限は設けませんが、介助なく1人で天守内の階段を登ることができる方を対象とします。お子さんは、ご家族での保護と安全管理をお願いします。天守内の階段は140段、最大斜度61度です。
3 松本城天守内には暖房設備がありません。外とほぼ同程度の温度ですので、十分な防寒対策が必要となります。詳細については当選通知とともに改めてお知らせします。

ながの電子申請サービスで申込みを受け付けます。応募者多数の場合は抽選を行い当選者へ通知します。
申込期間 令和5年1月2日(月)から1月16日(月)まで

申し込みは締め切りました。

 


◆観光客(市内宿泊者)の方◆
観光客(市内宿泊者)には、着地型旅行商品として、宿泊とセットで市内ホテル・旅館が販売しています。

詳しくはチラシ(こちら)をご覧ください。

〇ツアー実施日(全8日)
2月3日(金)、4日(土)、10日(金)、11日(土・祝)、17日(金)、18日(土)、24日(金)、25日(土)

〇時間
午後5時30分から午後7時まで

〇ツアー取扱施設(12月現在)
アルピコプラザホテル/エースイン松本/プレミアホテル-CABIN-松本/ホテル飯田屋/ホテルニューステーション/松本ホテル花月/松本丸の内ホテル(五十音順)
各施設の宿泊予約サイト等でお申し込みください。

〇観覧料
ホテル・旅館の宿泊費とのセット料金。各施設にお問い合わせください。

【実施主体】
松本市、(一社)松本観光コンベンション協会