松本城の白鳥について

令和元年7月20日(土)午後2時、長らく皆様に愛され続けてきました松本城のお堀に住む白鳥の「松ちゃん(♀)」が永眠いたしました。

平成12年1月に彦根城から寄贈を受け、19年間松本で過ごしました。白鳥の寿命が通常20年程度といわれているなか、松ちゃんは22~23年を生き、天寿を全ういたしました。

これまで皆さまからいただいたご愛顧に深く感謝しつつ、残された3羽の白鳥に対しても、変わらず温かく見守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。