トップページ > イベント情報 > 夏のイベント

夏のイベント

太鼓門夏の特別公開(太鼓門櫓内)

  • 公開日7月16日(土)〜8月16日(火)までの32日間
  • 公開時間8:30~17:00
  • 公開場所史跡松本城太鼓門
  • 入場料無料
  • 内容太鼓門は、文禄四年(1595)頃築かれ、門台北石垣上に置かれた太鼓楼は時の合図、登城の合図、火急の合図等の発信源として重要な役割を果たしていました。平成11年3月に復元され、毎年4月、7月、10月の3回公開しています。

第29回 国宝松本城「太鼓まつり」

  • 開催日7月30日(土)~31日(日)
  • 開演時間17:30〜21:00(入場は16:40から)
  • 開催場所国宝松本城本丸庭園 特設ステージ
  • 入場料無料
  • 問合せ先国宝松本城太鼓まつり実行委員会
    TEL 0263-34-3000(松本市役所観光温泉課内)

第35回 国宝松本城「薪能」 ~ かがり火が照らし出す幽玄な世界 ~

  • 開催日8月8日(月)※雨天中止
  • 開催時間17:30~20:30(開会17:30、開演18:00)
  • 開催場所国宝松本城本丸庭園 特設舞台
  • 入場料15:00~20:30まで、本丸庭園のみ無料
    ※ただし、天守に登られる方は8:30〜18:00まで(最終入場は17:30)有料
  • 観賞料無料
  • 出演能「宝生流」 宝生和英 師 外
  • 演目能:高砂(たかさご)/狂言:樋の酒(ひのさけ)/能:小鍛冶(こかじ)
  • 内容北アルプスの山並みが茜色に染まる頃、本丸庭園において、火入れ式が行われます。野外能ならではの舞台と観客との一体感をかもし出します。日本の伝統芸能に触れる真夏の夜をどうぞごゆっくりお楽しみください。

和服来場者入場無料

  • 開催期間8月6日(土)~16日(火)までの11日間(夏期時間延長期間)
  • 開催時間8:00~18:00(最終入場は17:30まで)
  • 開催場所国宝松本城・松本市立博物館本館(松本城と隣接)
  • 入場料無料
  • 対象和服(浴衣・甚平)
    ※天守内は階段が急なため、登りにくい箇所があります。
  • 内容夏期時間延長期間中に、和服で来場されたお客様は、国宝松本城と松本市立博物館本館の入場料が無料となります。和服姿で、水音の聞こえる情緒豊かな「松本城」や「城下町」の古き良き街並みと文化に触れながらお歩きください。

第17回 国宝松本城「月見の宴(えん)

  • 開催日9月11日(日)~16日(金)までの6日間
    ※十五夜:9月15日(木)
  • 開催時間17:30~20:30
  • 開催場所国宝松本城本丸庭園
  • 入場料開催時間中、本丸庭園を夜間無料開放します。(ただし、天守には登れません)
  • 内容ライトアップされた松本城天守を背に、野外いけばなや秋の本丸庭園で琴やフルート、雅 楽の音色、お茶席(一席500円)をお楽しみください。
  • その他・野外いけばな:真派青山流華道
    ・演奏 琴・尺八:中信三曲協会、フルート:フルート コンソート ソノリテ、雅楽:松筑雅信会(鑑賞無料/18:00〜20:10)
    ・お茶席(一席500円/表千家同門会:前半の3日間、裏千家淡交会:後半の3日間)
    ・月見団子等の販売(松本古城会)
    ・常設売店の営業