国宝松本城「薪能」を開催します

第40回国宝松本城「薪能」

昨年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となった国宝松本城「薪能」ですが、今年は感染症対策を行った上で、実施をいたします。

日時 

令和元年の薪能

令和3年8月8日(日) 午後6時から開演 

場所 

国宝松本城 二の丸御殿跡 特設舞台

出演者

能  観世流 坂井音重 師 ほか
狂言 大蔵流 山本泰太郎 師 ほか

演目 

能  

「田村 (たむら)」
「葵上 梓之出(あおいのうえ あずさので)」

狂言

「口真似(くちまね)」   

スケジュール

午後4時から4時30分まで 出演者による能の解説
午後5時30分から6時まで 祭事(舞台清祓式)
午後6時から         開演  能 「田村」
午後7時頃から        開演  狂言「口真似」
午後7時30分頃から     火入れ式
午後7時40分頃から     開演  能 「葵上 梓之出」
午後8時30分頃       終演
午後9時           閉場

  ※会場には午後3時から入場できます。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策について

必ずマスクの着用をお願いします。

②新型コロナウイルス感染症対策のため、会場内が過密状態になった場合は、入場を制限する可能性があります。ご理解・ご協力をお願いいたします。客席は約400席ご用意しております。

③受付入口で検温と連絡先の記録をお願いする予定です。ご協力をお願いします。

④ご来場の際には、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のダウンロードを推奨します。

⑤会話は控え、静かにご鑑賞ください。

⑥新型コロナウイルス感染症の感染警戒レベルの状況によっては中止になる可能性があります。その際は、当ホームページや各種報道によりお知らせいたします。

 

 

会場での注意事項

ご来場の際には以下の注意事項をご確認の上、お出かけ願います。

・会場へのアルコール飲料の持ち込みは禁止です。

・会場内でお食事をする場所はありません

・会場内はペットのご入場はお断りします。    

・公演中はフラッシュ禁止です。写真や動画の撮影に関しても、後ろにお座りのお客様への配慮をお願いします。